会社概要 あいさつ

代表取締役 西條義昭

クオリティ多彩、業界きっての技術力と成長力

容器とのマッチングをはじめ、開封性や、密封性、 安全性など、機能面において、医薬品、 食品などのイメージの一部として キャップの果たす役割は大切なものがあります。 こうした流れを踏まえ、年ごとに市場ニーズが多品種少量化の方向を極める中 、時代のニーズに機敏対応してきた弊社では各種キャップのメーカーとして安定した成長を遂げてまいりました。 多様な容器と中身に最もふさわしいキャップをつくるために独自のノウハウを駆使。 多彩な食品を新鮮に保つためのシール性、開閉しやすい構造デザイン性などあらゆる面から新商品の開発に力を注ぐとともに 潜在商品の掘り起こしや関連付帯商品にも意欲的に取り組んでいます。創立以来培ってきた実績と技術力を基盤に、 これからもより一層付加価値の高い製品づくりをめざします。

代表取締役 西 條 義 昭